3Dプリンターで食べ物も作れるそうです

さまざまな製造現場で3Dプリンターが使われるようになっているようです。
プラモデルのような模型を作ることに3Dプリンターはとても便利に使えると思えますが、
3Dプリンターは模型作り以外の分野への応用もいろいろ検討されているようです。
3Dプリンターに関して最近になって知って驚いてしまったことがあります。
それは3Dプリンターの料理分野への応用です。
ネットの記事に書いてあったのですが国際宇宙ステーションで3Dプリンターを使ってピザを作る計画があるそうなのです。
国際宇宙ステーションの内部には既に3Dプリンターが設置されているということです。
現在はその3Dプリンターで工具などを作っているそうなのですが、
その3Dプリンターでピザを作る計画があるそうです。
本当に3Dプリンターでピザなどの食べ物が作れるのか判りませんが実現できたら画期的なような気がします。
将来はピザの宅配サービスがなくなってしまうかも知れません。
これから3Dプリンターはますます私たちの生活に入ってくるのだろうと思います。http://www.zazewe.com